2018.10.11

退団が囁かれるラムジーにユーヴェが接近…週給3700万円を用意か

アーロン・ラムジー
ユヴェントス移籍が噂されるラムジー [写真]=MB Media/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーに対して、ユヴェントスが関心を示しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が10日に伝えている。

 同紙によると、ユヴェントスは1月から始まる冬の移籍市場でラムジーの獲得を画策している模様。ラムジーがアーセナルと結んだ契約は今シーズン限りで満了を迎えるが、同選手は未だに契約延長に合意していない。このまま契約が延長されなければ、来夏には他のクラブへフリーでの移籍が可能となる。さらに、1月の移籍市場からはそれらのクラブと事前交渉を行うこともできる。

 さらに、ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督もラムジーの獲得を熱望しているという。同クラブはラムジーに週給25万ポンド(約3700万円)の新契約を提示する準備を進めているようだ。

 以前からリヴァプールやミランなど国内外のクラブからの関心が報じられ、去就に注目が集まっているラムジー。今シーズンのプレミアリーグでも全8試合に出場し、1ゴールを記録。このまま好調を維持すれば、今後も他クラブからラブコールを受けることになりそうだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る