2018.10.11

バルサらと争奪戦も…ミラン、ブラジル期待の21歳MFを約45億円で獲得へ

ルーカス・パケッタ
ミラン移籍が有力と報じられたフラメンゴMFルーカス・パケッタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランが、フラメンゴに所属するU-20ブラジル代表MFルーカス・パケッタを今冬の移籍市場で獲得する可能性が高まっているようだ。大手メディア『ESPN』など複数メディアが10日に報じている。

 報道によると、パケッタが来年1月の移籍市場でミランに加入する可能性が高まっているという。移籍金は3500万ユーロ(約45億4000万円)と推定されている。同選手にはバルセロナやパリ・サンジェルマンも関心を示していたものの、ミランのスポーツディレクターを務める元ブラジル代表のレオナルド氏が、自身の古巣でもあるフラメンゴとの交渉を進めているようだ。

 パケッタは1997年生まれの21歳。フラメンゴの下部組織出身で、2016年からトップチームでプレーしている。公式戦通算88試合出場17得点を記録し、U-20ブラジル代表にも名を連ねている期待のレフティーだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る