2018.10.10

キエーヴォ監督が今季セリエA解任第1号に…後任は伊代表の前指揮官?

ロレンツォ・ダンナ
キエーヴォ指揮官の座を解かれたダンナ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 キエーヴォは9日、ロレンツォ・ダンナ監督の解任を発表した。



 キエーヴォは今シーズン、セリエAで開幕8試合を終えて2分け6敗と未勝利の状態が続いている。加えて、不正会計に対する処分で勝ち点3のはく奪を受けており、現時点での勝ち点は「-1」。最下位に沈む中、ダンナ監督が今シーズンのセリエAにおいて初の解任となった。同監督は今年4月29日よりキエーヴォを率いて同クラブをセリエA残留に導いたが、不振の責任を取ることとなっている。

 なお、9日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、後任には前イタリア代表指揮官のジャンピエロ・ヴェントゥーラ氏が就任する見込みだという。両者は2年契約で合意しており、あとはサインを残すのみとなっている模様だ。1年間の契約延長オプションも付随すると見られる。

 キエーヴォは21日のセリエA第9節で、アタランタをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る