2018.10.09

モウリーニョがフロントにCB補強を要求…今冬にセリエAの若手2選手獲得か

ジョゼ・モウリーニョ監督
DFの獲得を要求したとされるモウリーニョ [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督は今冬の移籍市場でセリエAのセンターバックを獲得するようフロント陣に要請したようだ。8日、アメリカメディア『ESPN』が伝えている。

 マンチェスター・Uは今シーズンのリーグ戦でスタートダッシュに失敗。第8節終了時点で勝ち点「13」の8位と出遅れている。また、失点数も「14」と守備に難がある。

 この状況を受けてモウリーニョ監督は、センターバックの補強をクラブ首脳陣に訴えているようだ。同メディアによると、今冬の移籍市場でミランに所属するイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリインテルに所属するスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルを最優先に狙っているという。

 ロマニョーリは2015年夏にミランへ加入し、監督が数多く交代するなかコンスタントに出場機会を獲得。現在はジェンナーロ・ガットゥーゾ監督の下で主力選手となっている。

 またシュクリニアルは、昨夏にサンプドリアから加入すると、昨シーズン公式戦40試合に出場。チャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献した。また今シーズンもここまで公式戦全試合フル出場を果たしている。

 モウリーニョ監督はかねてよりセンターバックの補強を要求していると見られ、今夏にはバイエルン・ミュンヘンのイツ代表DFジェローム・ボアテングやアトレティコ・マドリードのウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンを狙っていたものの、失敗に終わっていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング