2018.09.23

ラツィオ、M・サヴィッチと契約延長へ…契約解除条項は設定されず

セルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチ
契約延長が近づくミリンコヴィッチ・サヴィッチ [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオは、セルビア代表MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチと新契約締結で合意し、まもなく発表されるようだ。22日、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 今夏の移籍市場で、ミリンコヴィッチ・サヴィッチには、マンチェスター・U、チェルシー、レアル・マドリード、ユヴェントス、といった複数のビッグクラブが熱視線を注いでいると報じられていたが、同選手はラツィオに残留していた。

 その同選手への関心に危機感を覚えたラツィオは、契約延長のオファーを出し、交渉を重ねていたようだ。また、ラツィオのスポーツディレクターを務めるイグリ・ターレ氏は、先週なかばに合意に達したと明かしている。

 今回同紙が報じるところによると、2023年まで契約期間が延長されるほか、ボーナスに加えて年俸は300万ユーロ(約3億9000万円)まで引き上げられるという。それに加え、今後の活躍と、移籍金の高騰を見越して、契約解除条項は設定されていないと見られている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る