2018.09.23

ユーヴェがマンCのサネをリストアップ? アニェッリ会長が獲得を希望

サネ
ユヴェントスが関心を示すサネ [写真]=Manchester City FC/Man City via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、マンチェスター・Cのドイツ代表MFレロイ・サネ獲得を狙っているという。イタリアメディア『calciomercato.com』が22日付で報じた。

 同メディアによると、ユヴェントスのアンドレア・アニェッリ会長が「“ヤング・クリスティアーノ・ロナウド”をユヴェントスに連れてきたい」と語っており、その候補の1人としてサネが浮上したようだ。サネは今シーズン、ジョゼップ・グアルディオラ監督との衝突が報じられるなど、決して順風満帆な日々を送っているわけではない。ユヴェントスとしては、この状況をうまく利用することをもくろんでいるものと見られる。

 ただ、直ちに獲得に動く可能性は低いというのが、同メディアの見立てだ。ユヴェントスは今夏にC・ロナウドの獲得で大金を費やしており、再び莫大な資金を投じるのは現実的でない。マンチェスター・Cはサネについて1億5000万ユーロ(198憶3600万円)以上の価値があると評価している。そのため、移籍が実現するのは早くても来夏となり、また2年後あるいは3年後までタイミングをうかがうことも考えている模様だ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る