2018.08.19

8連覇狙うユーヴェが苦しみながらも白星発進! C・ロナウドのデビュー戦を勝利で飾る

ユヴェントス
ユヴェントスが白星スタートを切った [写真]=Juventus FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第1節が18日に行われ、8連覇を狙うユヴェントスがキエーヴォを3-2で下した。

 ユヴェントスは注目のクリスティアーノ・ロナウドがワントップで先発に名を連ね、セリエAデビュー。トップ下にパウロ・ディバラ、右サイドにフアン・クアドラード、左サイドにドウグラス・コスタが入った。

ユヴェントス

ユヴェントスの先発メンバー [写真]=Juventus FC via Getty Images

 試合は開始早々に動いた。3分、右サイドでFKを得たユヴェントスは、ミラレム・ピアニッチが鋭いクロスを蹴り込む。このボールをファーサイドのジョルジョ・キエッリーニが折り返し、最後はサミ・ケディラが左足ボレーで突き刺した。

ケディラ

先制点を決めたケディラ [写真]=Getty Images

 その後はユヴェントスが圧倒的にボールを支配したが、キエーヴォの集中したディフェンスを崩し切ることができない。すると、耐える時間が続いたキエーヴォがワンチャンスをモノにする。38分、左サイドからエマヌエレ・ジャッケリーニが上げたクロスボールをマリウシュ・ステピンスキがヘディングで流し込んだ。

 追いついて後半を迎えたキエーヴォは56分、ジャッケリーニがエリア内で倒されてPKを獲得。これをジャッケリーニが自らゴール左に決め、試合をひっくり返した。

 追いかける展開となったユヴェントスは60分から70分にかけてC・ロナウドに再三シュートチャンスが訪れたが決めきることができない。それでも75分、フェデリコ・ベルナルデスキが蹴った右CKがオウンゴールを誘い、スコアをタイに戻した。

 畳み掛けるユヴェントスは終盤にマリオ・マンジュキッチのゴールが取り消される不運もあったが、後半アディショナルタイム3分にアレックス・サンドロのクロスをベルナルデスキが流し込み、再逆転に成功。このままタイムアップを迎え、王者が苦しみながらも開幕白星スタートを切った。

【スコア】
キエーヴォ 2-3 ユヴェントス

【得点者】
キエーヴォ:ステピンスキ(38分)、ジャッケリーニ(56分/PK)
ユヴェントス:ケディラ(3分)、オウンゴール(75分)、ベルナルデスキ(90+3分)

【スターティングメンバー】
キエーヴォ(4ー3ー3)
ソレンティーノ;トモヴィッチ、ロッセッティーニ、バーニ、カッチャトーレ;リゴーニ、ラドバノヴィッチ、ヘテマイ(78分 オビ);デパオリ、ステンピンスキ(66分 ジョルジェヴィッチ)、ジャッケリーニ

ユヴェントス(4-2-3-1)
シュチェスニー;カンセロ、ボヌッチ、キエッリーニ、A・サンドロ;ケディラ(84分 ジャン)、ピアニッチ;クアドラード(57分 ベルナルデスキ)、ディバラ、D・コスタ(63分 マンジュキッチ);C・ロナウド

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る