2018.07.30

東京五輪世代のサイ・ゴダード、べネヴェントに加入…世代別日本代表経験も

サイ・ゴダード
べネヴェントに加入したサイ・ゴダード(写真はトッテナム時代のもの) [写真]= Getty Images
サッカー総合情報サイト

 U-18日本代表召集経験もあるMFサイ・ゴダードが、セリエBのベネヴェントに加入したことを自身のSNS上で発表した。

 同選手は自身のSNSに「ベネヴェントとサインすることができてうれしいよ。新たな挑戦をたのしみにしている」と投稿し、同クラブに加入したことを明かした。


 
 イタリアメディア『Calciomercato』をはじめ複数イタリアメディアが報じるところによると、契約期間は3年となっており、プレシーズンマッチにも参加するようだ。ベネヴェントは2017-18シーズンをセリエAで戦ったが、最下位で降格している。

 サイ・ゴダードは1997年生まれの21歳。トッテナムのユース出身で、イギリス人の父親と日本人の母親を持つことで知られる同選手は、フリートランスファーとなっており、6月にベネヴェント加入が報じられたあと練習参加を続けていたと見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る