2018.07.17

チェルシーのサッリ新監督、さらなる補強を画策…イグアインを狙う

イグアイン
チェルシー移籍が濃厚となるイグアイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーの新指揮官として就任したマウリツィオ・サッリ監督は、2018-19シーズンのプレミアリーグ開幕を前にさらなる補強を図っている。17日にイギリス紙『イブニング・スタンダード』が報じた。

 同クラブはサッリ監督の就任を発表後、その後を追うようにイタリア代表MFジョルジーニョの獲得を決めた。そして、新監督はクラブにさらなる補強を求めているようだ。

 同紙によると、サッリ監督はナポリ時代に指導したアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの獲得を狙っているとのこと。ユヴェントスは移籍金として5300万ポンド(約79億円)を要求している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る