2018.06.23

ローマ、クライファートの息子ユスティン獲得を正式発表…5年契約を締結

ユスティン・クライファート
ローマ移籍が正式に決まったユスティン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマは22日、アヤックスからオランダ代表FWユスティン・クライファートを獲得したことを正式発表した。

 ローマは今月12日、ローマ市内のフィウミチーノ空港にユスティンが到着したと発表しており、同クラブ加入は有力視されていた。そして今回、移籍手続きが完了し、今年7月1日から2023年6月30日までの5年契約を締結したことを発表した。なお、移籍金は1725万ユーロ(約22億1000万円)とボーナスが最大150万ユーロ(約1億9000万円)になるという。

 ユスティンは現在19歳で、元オランダ代表FWパトリック・クライファート氏の息子。早くから注目を浴びてきた逸材で、17歳でエールディヴィジでのデビューを果たした。2年目の2017-18シーズンは30試合に出場して10ゴールを挙げる活躍を見せた。今年3月26日に行われたポルトガル代表とのテストマッチでは、78分から途中出場。代表デビューも実現させている。

 ローマ移籍が正式に決まり、ユスティンは「とても幸せです。僕は信じられないクラブにいて、始まるのが待ちきれないね。ローマは僕にとって素晴らしいクラブだと思う。ここにいることでより成長できると思うし、ここでいい結果を残せると思う」と喜びを語っている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る