2018.06.12

レアルら関心と報道のローマ守護神、去就に言及「W杯前には全てが…」

アリソン
去就に注目が集まっているアリソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 複数のビッグクラブからの関心を報じられているローマのブラジル代表GKアリソンが、自身の去就について語った。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が9日に報じている。

 10日に行われたオーストリア代表とのテストマッチを終えたアリソンは、ブラジルメディア『グローボ』のインタビューで「ワールドカップが開催される前に、全てが解決されると思う。自分が望んでいる形でね。全ては代理人の手に委ねているよ。もし、全てが解決されなければ、ワールドカップが終わってから話す。今はワールドカップにだけ集中している」とコメント。具体的な言及は避けたものの、2018 FIFAワールドカップ ロシア開幕前に去就の問題が解決されることを望んでいると明かした。

 アリソンは現在25歳。ローマとの現行契約は2021年6月30日までとなっているが、各国のビッグクラブが獲得に関心を示していると報じられている。新天地候補として挙げられているのはレアル・マドリードやチェルシー、そしてリヴァプールなど。ブラジル代表とローマで卓越したパフォーマンスを見せている守護神、来シーズンはどのクラブでプレーすることになるだろうか。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る