FOLLOW US

イタリア代表監督、オランダ代表戦の先発を発表…ペリン、ベロッティらが出場へ

イタリア代表のマンチーニ監督が、オランダ代表戦の先発メンバーを発表した [写真]=Getty Images

 イタリア代表のロベルト・マンチーニ監督が、4日に行われるオランダ代表との国際親善試合に向けて、スターティングメンバーを発表した。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が伝えている。

 新たに就任したマンチーニ監督率いるイタリア代表は、サウジアラビア代表に2-1と勝利して初陣を飾ったものの、フランス代表に1-3と敗れた。イタリア代表と同じく2018 FIFAワールドカップ ロシア予選敗退を喫したオランダ代表との対戦を前に、同監督はスターティングメンバーを公表している。

 フォーメーションは4-3-3で、GKにはユヴェントス移籍が噂されるマッティア・ペリン(ジェノア)が入る。センターバックは、アレッサンドロ・ロマニョーリ(ミラン)とマッティア・カルダーラ(アタランタ)の2選手。右サイドバックにはダヴィデ・ザッパコスタ(チェルシー/イングランド)、左サイドバックにはドメニコ・クリッシト(ゼニト/ロシア)が起用される。

 中盤ではジョルジーニョ(ナポリ)、ローマ行きが迫るブライアン・クリスタンテ(アタランタ)、ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)がプレーする。そして、FWはロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)、アンドレア・ベロッティ(トリノ)、ナポリ行きが近づくシモーネ・ヴェルディ(ボローニャ)の3人が出場することとなる。サウジアラビア戦とフランス戦の2試合で出番のなかった選手の多くが起用されるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA