2018.05.25

ナポリ退任のサッリ監督、新天地は…チェルシーとゼニトが候補に

サッリ
今季はセリエAで2位位フィニッシュだったナポリのサッリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリの指揮官を退任するマウリツィオ・サッリ監督が、チェルシーの新監督に就任する可能性が高いようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が23日に報じている。

 ナポリは23日、カルロ・アンチェロッティ氏の新監督就任を発表。3年契約を締結した。同氏の就任に伴って退任することとなるサッリ監督は、チェルシーの新指揮官に就任する可能性が高いようだ。チェルシーはアントニオ・コンテ監督との契約を残しているが、同監督は解任されるとの見方が強まっている。

 また、ロベルト・マンチーニ前監督がイタリア代表指揮官に就任したゼニトも、サッリ監督の招へいに関心を示しているという。報道によると、同クラブはすでにオファーを提示。好条件を再提示する準備もあるようだ。

 アンチェロッティ監督の就任を発表したナポリだが、サッリ氏との契約を解除する意向はない模様。そのため、同氏を招へいするクラブは、800万ユーロ(約10億3000万円)の契約解除金を支払う必要がある。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る