2018.05.23

引退試合開催のピルロ氏、注目の去就は…明言避ける「考える時間はある」

ピルロ
サン・シーロでの引退試合に臨んだピルロ氏 [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イタリア代表MFアンドレア・ピルロ氏の引退試合が21日にサン・シーロで行われ、往年の名選手たちや現役選手たちが約4万5000名の観衆を魅了した。

 元スター選手や現役選手たちによって試合後に胴上げされたピルロは「残念なことに、開始2分でふくらはぎの筋肉を伸ばしてしまった。願っていたように楽しむことはできなかったけど、この場所に来てくれた全ての人たちに感謝している。この長い冒険において、多くの選手とともにプレーしてきた。今日、特別に誰のプレーが良かったかということは言うことはできないよ」と話し、負傷を悔やみつつも感謝の思いを語った。

 ピルロ氏は今、イタリア代表のスタッフ入りが噂されている。注目が集まっている去就については「何をすべきか考える時間はまだあるんだ。まだ現役を退いたばかりで、今はピッチが恋しいよ。サッカーだけを常にやってきた人生だからね」と明言を避け、まだ熟考する時間が必要であるとの見解を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る