2018.05.21

マンU残留か移籍か…ミランがフェライニに3年契約提示へ、中国からも関心

フェライニ
去就に注目が集まっているフェライニ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニに、ミランをはじめとする複数クラブが関心を示しているようだ。大手メディア『ESPN』が20日に報じている。

 フェライニとマンチェスター・Uの現行契約は今シーズン限りで満了を迎えるが、新契約締結には至っていない。同クラブは1年の契約延長(さらに1年の延長オプション付き)をすでに提示している模様で、選手側も前向きな姿勢を示しているという。

 しかし今回の報道では、フェライニがマンチェスター・Uを去る可能性も指摘されている。移籍先の第一候補として挙げられているのはミランだ。同クラブは3年契約を準備し、獲得に乗り出しているという。さらに中国やトルコのクラブも関心を示している模様で、今後は争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

 フェライニは1987年生まれの30歳。2013年夏にエヴァートンからマンチェスター・Uへ加入した。今シーズンは度重なる負傷にも苦しみ、プレミアリーグ全38試合中16試合出場(先発は5試合のみ)にとどまった(4得点)。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る