2018.05.21

インテルが直接対決制し逆転でCL出場権獲得…クロトーネは降格/セリエA最終節

セリエA
セリエA最終節が行われました [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第38節が19日から20日にかけて各地で行われた。

 前節優勝を決めたユヴェントスはヴェローナと対戦。今シーズン限りでの退団を発表しているジャンルイジ・ブッフォンのラストマッチを2-1で勝利を収めた。63分に途中交代となったブッフォンは、スタンディングオベーションを受け、涙を浮かべながらピッチを後にした。

 逆転でのチャンピオンズリーグ(CL)出場を目指す4位インテルは、3位ラツィオと直接対決。ホームのラツィオが先制し、インテルが追いかける展開となった一戦は、81分にCKからマティアス・ベシーノのヘディング弾で逆転勝利。この結果、勝ち点は並んだ両チームだが、順位決定方式の関係上、勝利したインテルが逆転でCL出場権を獲得した。

 また、残留に向けて勝利が絶対条件だったクロトーネは敵地でナポリと対戦。試合終了間際に1点を返したものの、2-1で敗れ降格が決まった。昨シーズンは残り9試合で6勝を挙げ、奇跡の残留を起こしてみせたが、2シーズン連続での残留は果たせなかった。

 今節の結果は以下の通り。

■セリエA第38節 全結果

ユヴェントス 2-1 ヴェローナ
ジェノア 1-2 トリノ
カリアリ 1-0 アタランタ
キエーヴォ 1-0 ベネヴェント
ウディネーゼ 1-0 ボローニャ
ナポリ 2-1 クロトーネ
ミラン 5-1 フィオレンティーナ
SPAL  3-1 サンプドリア
ラツィオ 2-3 インテル
サッスオーロ 0-1 ローマ

■2017-18 セリエA 順位表

1位 ユヴェントス(勝ち点95)
2位 ナポリ(勝ち点91)
3位 ローマ(勝ち点77)
4位 インテル(勝ち点72)
=======CL=======
5位 ラツィオ(勝ち点72)
6位 ミラン(勝ち点64)
=======EL=======
7位 アタランタ(勝ち点60)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点57)
9位 トリノ(勝ち点54)
10位 サンプドリア(勝ち点54)
11位 サッスオーロ(勝ち点43)
12位 ジェノア(勝ち点41)
13位 キエーヴォ(勝ち点40)
14位 ウディネーゼ(勝ち点40)
15位 ボローニャ(勝ち点39)
16位 カリアリ(勝ち点39)
17位 SPAL(勝ち点38)
=======降格=======
18位 クロトーネ(勝ち点35)
19位 ヴェローナ(勝ち点25)
20位 ベネヴェント(勝ち点21)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る