2018.05.16

バロテッリ、イタリア代表復帰へ…新指揮官が明言「おそらく招集する」

マンチーニ、バロテッリ
マンチェスター・C所属時にマンチーニ監督(右)の指導を受けたバロテッリ(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア代表の新監督に就任したロベルト・マンチーニ氏が15日、公式会見に臨んだ。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が会見の内容を伝えている。

 前日に就任が発表されたマンチーニ新監督は、イタリア代表の公式スーツを着用して会見に臨んだ。「興奮している。イタリア代表の監督の座はありふれたものではないからね。誇りに思うよ。1978年にU-14(代表)の一員としてコヴェルチャーノ(イタリア代表トレーニングキャンプ場)に招集された者が、イタリアA代表の監督になるんだ。素晴らしいことだろう」と、喜びを語った。

 話題は選手招集やスタッフ人事にも及んだ。代表復帰の可能性を取り沙汰されているニースのFWマリオ・バロテッリについてマンチーニ監督は「もちろん、マリオとは話し合いをすることになる。おそらく彼を招集するだろう。ユーロ2012のように、我々がもう一度見てみたいと思っている選手の一人だ」と、招集に前向きであることを明かした。続けて「チームのためになる選手が何人かいる」とも語っている。

 また、代表スタッフ入りの可能性を報じられているアンドレア・ピルロ氏に関しては「ピルロと話さなければならない。彼が何をしたいのか聞く必要がある」と話している。

 マンチーニ監督は現在53歳。フィオレンティーナやラツィオでの指揮を経て、2004年からはインテルを率いてセリエAで3連覇を達成した。2009年から指揮を執ったマンチェスター・Cでもプレミアリーグ制覇を経験。以後はガラタサライとインテルの指揮官を歴任し、今シーズンはロシア・プレミアリーグのゼニトを率いていた。代表チームの指揮は今回が初となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る