2018.05.15

ナポリ、サッリ監督の退団に備える…アンチェロッティ氏が後任候補に

アンチェロッティ氏
ナポリ行きが囁かれるアンチェロッティ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 去就が注目されている元バイエルン監督のカルロ・アンチェロッティ氏が、来シーズンからナポリを指揮する可能性があるという。14日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 現ナポリのマウリツィオ・サッリ監督は今シーズン終了後の退任が噂されており、チェルシーやアーセナルのほか、マッシミリアーノ・アッレグリ監督の退任が噂されるユヴェントスなど、国内外のビッグクラブが狙っていると報じられている。

 そこで白羽の矢が立ったのが昨年9月にバイエルンを成績不振で解任されて以来、監督業を休業していたアンチェロッティ氏である。同氏はかつてセリエAではユヴェントスとミランを指揮した経験があり、ミランでは2度のチャンピオンズリーグ制覇を達成している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る