2018.05.02

ジェノア、残留へと導いたバッラルディーニ監督との契約更新を発表

ダヴィデ・バッラルディーニ
契約更新を発表したバッラルディーニ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジェノアは5月1日、ダヴィデ・バッラルディーニ監督との契約更新を正式発表した。従来の契約は今シーズン限りとなっていたが、2019年6月30日までの新契約を締結している。

 ジェノアは今シーズン、開幕からイヴァン・ペリシッチ監督が指揮を執っていたが、第12節を終えて、降格圏の18位と低迷。これを受け、ペリシッチ監督を解任し、昨年11月にバッラルディーニ監督を招へいした。

 するとチームは巻き返しをみせ、第23節からは3連勝を記録するなど復活を遂げた。第35節を終えて現在は11位に位置しており、既に残留を決めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る