FOLLOW US

バロテッリがニース退団の意思を明かす「今季が最後になるだろう」

イタリア復帰を希望するバロテッリ [写真]= Getty Images

 ニースに所属するイタリア人FWマリオ・バロテッリが、今シーズン限りで退団する意思を明かした。イタリア紙『カルチョ・メルカート』が1日付で報じている。

 かつてセリエAではインテルやミラン、プレミアリーグではマンチェスター・Cやリヴァプールといった名だたるビッグクラブを渡り歩いてきたバロテッリ。しかし、多くの問題を起こし、メンタル面での未熟さを指摘されるなど、その才能を十分に発揮することができていなかった。

 しかしその後、2016年に加入したニースで、初年度から公式戦28試合出場17ゴール1アシストと大爆発。2年目の今シーズンも35試合23ゴール1アシストを記録し輝きを見せている。

 イタリア代表への復帰が噂されるほどになった同選手は、昨シーズン終了後に退団の意思を示していたが、結局1年間契約を更新。再度契約満了を迎える今シーズン終了後のイタリア復帰を希望するコメントを残している。

「イタリアへ戻りたいよ。たくさんのクラブが興味を持ってくれているようだしね。そこにミランは入っていないようだけれど。ミランに戻るチャンスはもうないんだ。将来については何も言えないけれど、おそらくここにはほぼ間違いなく残らない。ニースでキャリア最高の時を過ごしているけども、きっと今シーズンが最後の年になるだろう」

 イタリア愛を語る“悪童”は移籍するのだろうか、去就に注目が集まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA