2018.03.30

フィオレンティーナMFバデリ、じん帯損傷で離脱…今季24試合に出場

バデリ
フィオレンティーナにとって大きな痛手となってしまった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フィオレンティーナに所属するクロアチア代表MFミラン・バデリが、右ひざの側部じん帯の損傷で戦列を離れることになった。同クラブが29日に正式発表した。



 バデリは、27日にアメリカのダラスで行われたメキシコとのテストマッチに先発出場。1-0で試合は勝利で終えたものの、前半ロスタイムに負傷退場を強いられていた。既にリハビリを開始しているが、現在のところ離脱期間は分かっていない。

 現在29歳のバデリは、フィオレンティーナに入団して4年目の今シーズン、セリエAの24試合に出場。心不全で急逝したイタリア代表DFダヴィデ・アストーリに代わって、新キャプテンに任命されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る