2018.03.22

ローマ、GKアリソンとの契約延長を準備…他チームへの流出を阻止か

アリソン
強豪クラブから関心を寄せられるアリソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマが、ブラジル代表GKアリソンの契約更新を準備していると、イタリア・メディア『Sky』が20日に報じた。

 アリソンについては、多くのクラブが獲得に乗り出しているものと見られている。スペイン代表GKペペ・レイナが今シーズン限りで退団することが決定的となっているナポリは、既にローマに対しオファーを出した模様。4000万ユーロ(約52億円)もの移籍金を提示したものの、ローマはこれを拒否している。

 また、他リーグのアトレティコ・マドリードやチェルシーといった強豪クラブなども同選手に関心を寄せていると報道されている。ローマは同選手の他チームへの流出を阻止するために、現在2021年6月30日までとなっている契約の延長を目指すという。なお、契約破棄金は設定されることはないようだ。

 アリソンは、今シーズンのセリエAで29試合に出場。クラブにとって10年ぶりとなるチャンピオンズリーグ・ベスト8進出の立役者となるなど、ピッチの上で圧倒的な存在感を発揮している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る