2018.02.21

ラツィオ退団を明言したデ・フライ、移籍先最有力候補にインテルが浮上

ステファン・デ・フライ
今シーズン限りでのラツィオ退団を明言しているデ・フライ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオを今シーズン限りで契約満了により退団する運びとなったオランダ代表DFステファン・デ・フライの、移籍先最有力候補にインテルが浮上していると、イタリア紙『トゥットスポルト』が20日に報じた。

 ラツィオのイグリ・ターレSD(スポーツディレクター)が、契約延長の交渉が決裂したことを明かした後、デ・フライ自身も「いくつかの要因により、契約延長の合意には至らなかった」と説明。今シーズン限りでラツィオを去ることを自らの口から明言している。

 デ・フライの移籍先候補については、インテルが最有力と見られているようだ。インテルは、ラツィオが新契約として提示していた250万ユーロ(約3億3000万円)を大幅に上回る400万ユーロ(約5億3000万円)をオファー。契約年数は5年にもなるという。

 その他、ナポリ、ゼニト、アトレティコ・マドリード、バルセロナ、さらにはリヴァプールなどのプレミア勢も触手を伸ばしていることが伝えられており、争奪戦が繰り広げられることが予想されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る