2018.01.09

去就注目のエジル、ユーヴェが獲得レース参戦か…ケディラが加入を後押し?

エジル
去就に注目が集まっているエジル [写真]=Arsenal FC via Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジルの獲得に、ユヴェントスが興味を示しているようだ。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』の記事を引用する形で、8日付のイギリス紙『メトロ』が報じている。

 今夏にアーセナルとの現行契約が満了となるエジルは、残り契約期間が半年を切ったことで、イングランド国外のクラブとの交渉が解禁となった。かつて所属したレアル・マドリード時代に師弟関係だったジョゼ・モウリーニョ監督率いるマンチェスター・Uなどが獲得に興味を示している一方、アーセン・ヴェンゲル監督は1月の移籍市場でエジルを放出することを否定していることから、同選手はシーズン終了後にフリーで移籍するのではないかと頻繁に報じられている。

 そして今回の報道によると、エジル争奪戦にユヴェントスが参戦するようだ。『コリエレ・デッロ・スポルト』によれば、同クラブはエジルがアーセナルで受け取っている年俸700万ポンド(約11億円)を上回る額のサラリーを提示する準備があるという。

 エジルは常々、新たなリーグで自身を試したいという野望を公言している。ブンデスリーガ、リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグでプレーしてきた同選手にとって、セリエAでの挑戦は魅力的なものかもしれない。そしてユヴェントスにはレアル・マドリードやドイツ代表でともにプレーしてきた大親友のMFサミ・ケディラが在籍している。同じトルコにルーツを持つ戦友の存在が、エジルをユヴェントス移籍に導くのではないかと同紙は分析している。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る