2017.12.14

ミランが声明を発表…ドンナルンマの移籍を完全否定「我々の財産」

ドンナルンマ
退団直訴報道が出ていたドンナルンマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランは13日、今冬の移籍市場で退団の可能性が報じられているイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマについて、譲渡する意思がないことを正式表明した。

 契約の際にモラル・ハラスメントを受けたと訴え、ドンナルンマが退団を直訴していると報道を受けたことについてミランは「ジージョは、クラブの財産だ。ピッチの上でも、経済的にも彼は必要不可欠な存在である。これは全て、2021年までの契約によって評価されているものであり、ドンナルンマ自身と監督、あるいはゼネラルマネージャー、ミラベッリとの常にオープンでポジティブな会話によって、強固なものとなっている。リーノ・ガットゥーゾ監督は昨日、語ったように、ミランは今、ピッチの上のことだけに集中している。グラウンドでは、ミランのチームは、偉大なチームに戻るために、ハードワークし続けなければならない。今はメルカートの時期ではない。ピッチの上に集中する時だ」と、ドンナルンマを放出する考えがないことを明らかにしている。

 同日行われたコッパ・イタリアのベスト16でヴェローナと対戦し、勝利を収め準々決勝に駒を進めたミランだが、その際ドンナルンマにはサポーターから激しいブーイングが浴びせられていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る