2017.12.07

16位クロトーネ、昨季“奇跡の残留”導いたニコーラ監督の辞任を発表

ニコーラ監督
昨シーズン終盤、驚異の粘りを見せチームを残留へ導いたニコーラ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 クロトーネは6日、ダヴィデ・ニコーラ監督が、辞任を表明したと正式発表した。

 発表ではニコーラ監督のほか、助監督などの全スタッフも退任することが伝えられている。
 
イタリアメディア『ANSA』によると、セリエA第15節ウディネーゼ戦での敗戦後、クラブ幹部との間に確執が生じた模様。ニコーラ監督は、それを主な理由に辞任を決意したと伝えられている。

 現役時代にジェノアなどで活躍したニコーラ監督は、2016年夏にクラブ史上セリエA昇格を果たしたクロトーネの指揮官に就任。昨シーズンは、第29節を終えて19位と残留は絶望的と見られていたが、残り9試合で6勝を挙げ、奇跡の残留に導いていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る