2017.10.23

マンジュキッチ退場後に4ゴール! ケディラ3発のユーヴェがウディネーゼ撃破

ケディラ
ケディラのハットトリックで1人少ないユヴェントスが打ち合い制す [写真]=Juventus FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第9節が23日に行われ、ウディネーゼとユヴェントスが対戦した。

 リーグ戦の直近2試合で1分け1敗と調子の上がらないユヴェントス。この日も相手に先制を許す展開に。8分、ダニエレ・ルガーニのパスカットがスティペ・ペリツァの足下にいってしまい、そのままスピードに乗ってカウンターに。ジョルジョ・キエッリーニとの1対1を制し、左足で強烈なシュートを突き刺した。

 ユヴェントスはラッキーな形で追いつく。14分、パウロ・ディバラがCKからボールを送るとサミルがオウンゴール。同点に追いつくと、さらに20分、フアン・クアドラードのクロスから走り込んだサミ・ケディラがヘディングシュートを突き刺し、逆転に成功する。しかし26分、競り合いから倒れたマリオ・マンジュキッチが相手に詰め寄り、両者にイエローカードが提示される。マンジュキッチはこの判定に猛抗議を見せると、再びイエローカードが提示され退場処分を受けてしまう。残りを10人で戦うことになった。

 後半に入って47分、ウディネーゼが右サイドのFKからダニーロが頭で叩き込んで試合を振り出しに戻す。1人少ないユヴェントスにとっては厳しい展開になった。しかし直後の52分、ディバラのFKからルガーニがヘディングシュートを決めて再びリードを奪う。さらに59分、再びディバラのFKからルガーニ折り返し、最後はケディラがボレーシュートを突き刺してこの日2点目を決めた。

 数的不利をものともしないユヴェントスは終了間際の87分、力強いドリブルで中央を突破したケディラが右足シュートを突き刺してハットトリックを達成。さらに90分にミラレム・ピャニッチにもゴールが生まれたユヴェントスが6ゴールで大勝。難しい展開ながらもウディネーゼを撃破し、首位ナポリ追走へ勝ち点「3」を積み上げた。

 次節、ユヴェントスは25日にホームでSPALと対戦する。

【スコア】
ウディネーゼ 2-6 ユヴェントス

【得点者】
1-0 8分 スティペ・ペリツァ(ウディネーゼ)
1-1 14分 サミル(オウンゴール、ウディネーゼ)
1-2 20分 サミ・ケディラ(ユヴェントス)
2-2 47分 ダニーロ(ウディネーゼ)
2-3 52分 ダニエレ・ルガーニ(ユヴェントス)
2-4 59分 サミ・ケディラ(ユヴェントス)
2-5 87分 サミ・ケディラ(ユヴェントス)
2-6 90分 ミラレム・ピアニッチ(ユヴェントス)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る