2017.10.21

ミラン退団が噂されるA・シルヴァ、今冬のバルセロナ移籍が浮上

アンドレ・シルヴァ
バルセロナがリストアップしたと報じられるシルヴァ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナがミランに所属するポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァの獲得に乗り出したようだ。イタリアメディア『カルチョメルカート』やイギリス紙『サン』が報じている。

 今夏、ポルトからミランに移籍したアンドレ・シルヴァ。同じポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの後継者として、注目を集めている同選手にバルセロナが触手を伸ばしているようだ。

 過去にはアーセナルへの移籍が報じられていたが、今回の報道によると、今冬にもバルセロナがオファーするという。バルセロナは今夏の移籍市場でリヴァプールに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの獲得に失敗。急遽代役としてA・シルヴァがリストアップされたという。

 『サン』は同選手が、今夏の移籍市場で2億ユーロ(約267億円)以上の資金を投下し大型補強を敢行したにも関わらず、セリエAで10位に甘んじているミランの現状を受け、退団に傾いていると伝えた。また、バルセロナへの移籍に前向きな姿勢を見せていると報じている。

 今シーズンのセリエAで未だにゴールがなく、本領を発揮できていないA・シルヴァ。“バルセロナのクリスティアーノ・ロナウド”になることができるのか、去就に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る