2017.09.13

デ・ロッシ、守護神のアリソンを称える「彼の活躍が決定的だった」

アリソン
CL初戦で大活躍を見せたGKアリソン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が12日に行われ、ローマはホームでアトレティコ・マドリードと対戦し、0-0の引き分けに終わった。

 イタリア代表MFで主将を務めるダニエレ・デ・ロッシが試合後にイタリアメディア『メディアッセット』のインタビューに応えた。

「幸いアリソンの活躍が決定的だった。しかし、相手もまた前半にいくつかの決定機を防いでいた。相手の強さも考え、この引き分けをポジティブにとらえる必要がある」と語り、PKを含め、いくつもの決定機をセーブした守護神のブラジル代表GKアリソンを称えた。

 続けて「もっと上手くやれたかもしれない。後半は不運でもあったが、決定機を防いだことは、チームの手柄でもあった。(セリエA第2節の)インテル戦でも不運があったように、今日の試合でもPKがあったかは分からない。もう一度そのシーンを確認する必要があると思う。PKがあったかなかったかということは、特にインテル戦のような直接対決では重くのしかかる」と語り、判定に対して不満を示した。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
チェルシー
25pt
マンチェスター・U
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
ライプツィヒ
23pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る