2017.09.11

敏腕代理人がディバラ退団を予想…有力候補バルサでは「上手くいかない」

ディバラ
今夏にはバルサ移籍の噂が報じられていたディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ミランのイタリア代表GKジャンルイージ・ドンナルンマを始めとする数々の大物選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏が、ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの去就についてイタリアメディア『Rai』で予想を打ち立てた。

 ライオラ氏は、バルセロナへの移籍の噂などが持ち上がっているディバラについて、同メディアのインタビューに応えた。

 ディバラは自らの顧客ではないものの「ディバラは素晴らしい選手だ。しかし彼は、ユヴェントスを離れると思う。彼の年齢で変化が必要とされるチームにおいて、リーダーとなることは難しい」と語ると「レアル・マドリード、マンチェスター・U、マンチェスター・C、あるいはチェルシーがとても合うように思う。チームが変わりつつあるバルセロナでは上手くいくとは思えない」と自身の見解を述べている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング