2017.08.16

王者ユヴェントス、今週末までにマテュイディ獲得か…残すは細部を詰めるのみ

マテュイディ
ユーヴェへの移籍が間近とされるマテュイディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスが、今週末までにパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表MFブレーズ・マテュイディを獲得する可能性が高いと、イタリアメディア『Sky』が15日に報じた。

 ユヴェントスは先日、パリ・サンジェルマンとマテュイディ獲得について会談を行っており、その際に交渉で生じた問題について同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏と話し合うものと見られる。

 パリ・サンジェルマンの要求する額は、2500万から3000万ユーロ(約32億5000万から39億円)で、ユヴェントスが最初に提示した額は1500万ユーロ(約19億5000万円)と開きがあった。

 しかし、2000万ユーロ(約26億円)でパリ・サンジェルマンが、オファーを受け入れる可能性が出てきており、今週末までに移籍が確定するとの憶測が浮上している。

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラルマネージャー)が「我々はミッドフィールダーを1人連れてくる。それは明らかだ」と中盤の選手の獲得を明言していたが、それはマテュイディとなるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る