2017.07.22

チェルシー、インテルのカンドレーヴァ獲得へ…移籍金33億円を用意か

インテルのFWカンドレーヴァ
チェルシー加入が噂されているカンドレーヴァ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーが、インテルに所属するイタリア代表FWアントニオ・カンドレーヴァに関心を持っているようだ。21日付のイギリス紙『ザ・サン』が伝えている。

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、今夏の移籍市場でナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスと右ウィングバックの定位置争いを繰り広げられる選手の獲得を目指している。チェルシーは以前からレアル・マドリード所属のブラジル代表DFダニーロへの関心が報じられていたが、ダニーロはマンチェスター・Cへの加入が秒読み段階となっている。そこでコンテ監督はカンドレーヴァにターゲットを切り替えた模様だ。

 チェルシーは今年の1月にもカンドレーヴァに関心を持っていたが、獲得は失敗に終わっていた。しかし、カンドレーヴァ本人はイタリア代表時代に指導された経験のあるコンテ監督の元でプレーすることに積極的な姿勢を見せているようだ。チェルシーはカンドレーヴァ獲得に向けて2300万ポンド(約33億円)を用意していると見られている。インテル側はカンドレーヴァを放出するならば、クロアチア代表FWイヴァン・ペリシッチは残留させたいと考えているらしく、ペリシッチの去就次第ではカンドレーヴァのチェルシー加入が実現する可能性もあるだろう。今後のカンドレーヴァの動向に注目だ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る