2017.04.18

インテル、ウディネーゼのブラジル人DFを補強か…長友は退団へ?

サミール
ウディネーゼで活躍中のサミール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 インテルが、ウディネーゼに所属するブラジル人DFサミールの獲得を画策していることが分かった。イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が17日に報じている。

 現在22歳のサミールは、2016年1月にフラメンゴからウディネーゼに加入。すぐにヴェローナにレンタル移籍し、同年7月にウディネーゼに復帰していた。今シーズンは予想を上回る活躍を見せ、セリエA第32節終了時点で21試合に出場、2アシストをマークしている。

 インテルからのオファーが予想されるなど、サミールは多くのビッグクラブが関心を強めている。また、同選手の主戦場は左サイドバックであることから、インテル加入が実現すれば、同ポジションで現在控え役となっている日本代表DF長友佑都と、イタリア代表DFダヴィデ・サントンが退団することになるとも報じられている。

 インテルは今シーズン、セリエA第32節終了時点で17勝5分10敗、勝ち点56の7位。直近の4試合では2分2敗と調子を落としており、指揮を執るステファノ・ピオリ監督の解任も噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る