2017.03.13

ミラン撃破のユーヴェが首位堅守…上位対決で7発大勝のインテルが4位浮上/セリエA第28節

セリエA第28節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第28節が10日から12日にかけて各地で行われた。



 首位ユヴェントスは日本代表FW本田圭佑が所属するミランをホームに迎えた。1-1で試合終了かと思われた後半アディショナルタイム、DFマッティア・デ・シリオがエリア内でハンドをしたとしてユヴェントスがPKを獲得。キッカーのFWパウロ・ディバラがゴール左に決め、劇的な勝利を収めた。本田は負傷の影響でメンバー外だった。

 2位ローマは敵地でパレルモに3-0と完勝。また、3位ナポリもFWロレンツォ・インシーニェの2ゴールなどでクロトーネに3-0と完封勝利を収めた。

 6位につける日本代表DF長友佑都が所属するインテルは5位アタランタと上位対決。前半からゴールラッシュを見せ、FWマウロ・イカルディとMFエベル・バネガがハットトリックを達成するなど7ゴールを挙げて大勝した。長友に出場機会はなかった。

 セリエA第28節の結果は以下のとおり。

■セリエA第28節結果
ユヴェントス 2-1 ミラン
ジェノア 0-1 サンプドリア
サッスオーロ 0-1 ボローニャ
インテル 7-1 アタランタ
フィオレンティーナ 1-0 カリアリ
ナポリ 3-0 クロトーネ
キエーヴォ 4-0 エンポリ
ペスカーラ 1-3 ウディネーゼ
パレルモ 0-3 ローマ
ラツィオvsトリノ(13日に開催)

■セリエA第28節順位
1位 ユヴェントス(勝ち点70)
2位 ローマ(勝ち点62)
3位 ナポリ(勝ち点60)
==========CL==========
4位 インテル(勝ち点54)
5位 ラツィオ(勝ち点53)※
==========EL==========
6位 アタランタ(勝ち点52)
7位 ミラン(勝ち点50)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点45)
9位 サンプドリア(勝ち点41)
10位 トリノ(勝ち点39)※
11位 キエーヴォ(勝ち点38)
12位 サッスオーロ(勝ち点31)
13位 ボローニャ(勝ち点31)
14位 カリアリ(勝ち点31)
15位 ウディネーゼ(勝ち点33)
16位 ジェノア(勝ち点29)
17位 エンポリ(勝ち点22)
==========降格==========
18位 パレルモ(勝ち点15)
19位 クロトーネ(勝ち点14)
20位 ペスカーラ(勝ち点12)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る