2017.03.09

インテル、ベルナルデスキ獲得合意報道も…フィオレンティーナは否定

ベルナルデスキ
インテルから獲得が噂されているベルナルデスキ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、今夏の移籍市場でフィオレンティーナのイタリア代表FWフェデリコ・ベルナルデスキの獲得に動くのではないかと噂されている。イタリア紙『イル・メッサッジェーロ』が8日に報じた。

 同紙によると、すでにインテルとフィオレンティーナが4000万ユーロ(約48億円)の移籍金でベルナルデスキの移籍に合意したとされている。しかし、フィオレンティーナはこの報道が根拠のないものだとすぐに否定した。

 さらに、同クラブは2019年6月30日までとなっているベルナルデスキとの契約を延長させる意向であることも表明している。

 現在23歳のベルナルデスキは今シーズン、第27節まで終了したセリエAで24試合に出場。チーム内ではクロアチア代表FW二コラ・カリニッチに次ぐ10得点をマークしている。

 フィオレンティーナは、クラブの象徴として同選手を留めたいと考えており、インテルへの放出は考えていないようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る