2017.02.21

L・ペレス、加入1年でアーセナル退団希望…代理人が明言、ミランが移籍先候補に

ルーカス・ペレス
アーセナル退団を希望していると報じられたルーカス・ペレス [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルに所属するスペイン人FWルーカス・ペレスが、今シーズン終了後の同クラブ退団を希望しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が20日に報じている。

 L・ペレスは昨年夏、デポルティーボからアーセナルへ移籍加入。プレミアリーグ初挑戦のシーズンに臨んでいる。だが、リーグ戦では第25節終了時点で10試合出場(先発は2試合)1ゴールにとどまっている。

 今回の報道によると、L・ペレスの代理人を務めるロドリゴ・フェルナンデス・ロベール氏が「ルーカスはとにかく、アーセナルから出たがっている。彼はここで幸せではないんだ」とコメント。「アーセン・ヴェンゲル(監督)の下ではチャンスがないから、ルーカスはロンドンを離れたがっているんだ。彼はアーセナルのような大きなクラブでのプレーを望んでいる」と続けた。

 そして同紙は、L・ペレスに対してミランやエヴァートンが関心を示していると報道。両クラブを移籍先候補として挙げている。

 20日に行われたFAカップ5回戦のサットン・ユナイテッド(5部)戦では先制ゴールを挙げたL・ペレスだが、アーセナルでのプレーは1年で終了となるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る