2017.02.19

トリノFWベロッティ、今夏最大の注目株に 8ビッグクラブが争奪戦か

ベロッティ
ビッグクラブが獲得を目指すトリノFWベロッティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トリノ所属のイタリア代表FWアンドレア・ベロッティに、8つのビッグクラブが関心を示している。18日、イギリス紙『デイリーミラー』が報じた。

 現在23歳のベロッティは、2015年夏にパレルモからトリノへ移籍。昨シーズン後半戦に10ゴールをマークすると、今シーズンのセリエAでは21試合に出場して17得点4アシストを記録している。

 同紙によると、ベロッティに対してアーセナル、チェルシー、リヴァプール、マンチェスター・C、パリ・サンジェルマン、バイエルン、ローマが関心を示している模様。そしてここにマンチェスター・Uも加わり、8つのビッグクラブによる争奪戦へ発展する可能性があるようだ。

 なお、トリノは昨年12月にベロッティと新契約を締結。2021年まで期間を延長し、違約金を1億ユーロ(約120億円)に設定したと公表されていた。

 イタリアの新星に注がれる熱視線。今夏の移籍市場を賑わす存在になるかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る