2017.02.08

トッティ、スタジアム建設でローマ市長と会談へ「ローマの街とクラブのために」

フランチェスコ・トッティ
スタジアム建設でローマ市長と会談するトッティ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ローマに所属する元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが、クラブの新スタジアム建設に好意的な意見を述べたヴィルジーナ・ラッジ市長に対し、自身の『フェイスブック』でメッセージを発表した。

 4-0で快勝したフィオレンティーナ戦に81分から出場したトッティは、「ヴィルジーナ・ラッジ市長に今、応える。自分はとても大切な今日の試合に集中していた。勝利が何よりも重要で、ミッションは果たされた」と試合に関してコメントした。

「ヴィルジーナ・ラッジ市長の招待に感謝するよ。市長に会えることを嬉しく思う。スタジアム建設が最終的に了承されるお祝いの乾杯だ。自分はスタジアムが建設されることを確信している。スタジアム建設は、間もなく了承されるだろう。審議はクラブの幹部が行っている。現在、準備を進めており、自分よりもこのスタジアム問題に関して理解している人たちだ。個人的にはスタジアムが早く建てられ、ローマの街とクラブのためになればと願っているよ」と語り、ラッジ市長の話し合いの要望を快く応じる意向を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る