2017.01.09

ミランFWバッカ、劇的決勝弾を「嬉しく思う」…移籍報道にも言及

バッカ
カリアリ戦でプレーするバッカ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セリエA第19節が8日に行われ、日本代表MF本田圭佑所属のミランはホームでカリアリと対戦し、1-0で辛勝した。終了直前に決勝ゴールを叩き出したコロンビア代表FWカルロス・バッカが、試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えている。

 同メディアによると、試合後のバッカは、「僕はゴールを奪うためにたくさんハードワークした。しかし、ボールがゴールに入ることを嫌っていたよ。それでも今日は神が助けてくれ、得点することができた。嬉しく思う。この興奮をどう表現していいかわからない。チームメイトはとても重要な存在だ」とコメント。チームに勝ち点3をもたらした喜びを爆発させた。

 さらに同選手は、退団の噂が絶えない移籍問題についても言及。「自分はヨーロッパの舞台にチームを導くためにミランにやってきた。今、このクラブを離れたくはない」とシーズン途中でチームを離れる意志はないと明言した。

欧州順位ランキング

チェルシー
55pt
アーセナル
47pt
トッテナム
46pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
42pt
ライプツィヒ
39pt
ホッフェンハイム
31pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
43pt
セビージャ
42pt
バルセロナ
41pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
48pt
ローマ
47pt
ナポリ
44pt
欧州順位をもっと見る