2016.12.23

ミラン指揮官、本田の貢献を称える「出場機会が少ない選手の手本」

本田圭佑
モンテッラ監督が称えた本田 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスとのスーペル・コッパイタリア(イタリア・スーパーカップ)を翌日に控え、日本代表FW本田圭佑所属のミランを率いるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が記者会見に臨んだ。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が22日に報じている。

 同試合はカタールのドーハで開催される。しかし、ミランの選手が搭乗する飛行機のみがエンジントラブルを起こし、到着が一日遅れた。このことについてモンテッラ監督は、「明日、チームは今日よりも疲労が少ないと思う。責任が軽減されるとは思っていない」とコメント。飛行機の問題で勝敗に関して言い訳はできないとの見解を示した。

 そしてその試合については、「鋭い攻撃を軸に、あらゆるエネルギーを試合で出さなければならない。情熱を持ち、スピリットを出して戦うこと。特にここ最近の試合で我々にとって足りないものだ」と気持ちの強さを出してプレーすることが重要であると強調した。

 また、同指揮官は本田についても言及。「とても経験豊富な選手。彼の貢献についてはこれまで何度も私は称えてきた。彼のような選手を指導できて嬉しく思う。出場機会の少ない選手にとって、お手本となるだろう」と話し、今シーズンのリーグセリエAで5試合、95分間の出場に留まっている本田の姿勢を称えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る