2016.12.01

ユーヴェのディバラ、練習合流に遅れ…次節アタランタ戦、先発出場は困難か

ディバラ
負傷離脱を強いられているFWディバラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラについて、次節アタランタ戦先発出場は難しいとの見方が強まっているようだ。イタリアメディア『メディアセット』が11月30日に報じている。

 当初は、11月30日のトレーニングで全体練習に合流できると見られていたディバラ。しかし報道によると、同日も個別メニューを消化するにとどまったようだ。ユヴェントスは12月3日に行われるセリエA第15節でアタランタと対戦するが、ディバラはベンチ入りはできるものの、先発メンバーに名を連ねることは難しいと予想されている。

 ディバラは10月22日に行われたセリエA第9節のミラン戦で負傷。右太ももの筋肉を痛め、1カ月以上に渡って戦列を離れている。同選手は今シーズン、セリエA第14節終了時点で8試合出場3ゴールを記録している。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る