FOLLOW US

ミランFWバッカ、ウェストハムへの移籍交渉が停滞…代理人が明かす

セルタ戦に出場したFWバッカ [写真]=Getty Images

 ミランのコロンビア代表FWカルロス・バッカの代理人を務めるセルヒオ・バリジャ氏が、一部で移籍先と報じられているウェストハムとの交渉が停滞していることを明かした。

 バリジャ代理人は、イタリア紙『ガッゼッタ・デッロ・スポルト』の取材に応え「今は全ての交渉が停止している。ウェストハムへの移籍のデッドラインは金曜日に設定されたかって? そのことについて話すことはできない。何が起こるか待とうじゃないか」と答え、同クラブへの移籍についてこのように答えた。

 なお、バッカは10日に行われたプレシーズンマッチ、トロフェオTIMのセルタ戦に先発出場。45分一本の変則マッチは0-0のまま引き分けでPK戦に突入し、4-2でミランが勝利。バッカは最初のキッカーを務めて見事に成功させている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO