FOLLOW US

マンU、ポグバ獲得へ約140億円用意…ユーヴェはデパイも要求か

マンUとユーヴェのポグバ(左)移籍交渉にデパイ(右)が含まれる可能性も [写真]=Getty Images、Man Utd via Getty Images

 ユヴェントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバの獲得に向けて、マンチェスター・Uが移籍金1億600万ユーロ(約138億円)を用意している模様だ。イギリス紙『デイリーメール』が9日に報じている。

 7日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』によれば、金銭的な条件でレアル・マドリードを上回るマンチェスター・Uがポグバ獲得レースをリードしている模様だ。ポグバ自身はレアル・マドリード移籍を希望しているとも伝えられたが、8日付のフランス紙『レキップ』は、同選手がマンチェスター・Uへの復帰に前向きな姿勢を示していると報じた。同クラブへの復帰願望を友人に明かしたという。

 ポグバ自身の心境にも変化が見られ、獲得へ近づいていると見られるマンチェスター・U。放出拒否の姿勢を崩さないユヴェントスを説得すべく、1億600万ユーロにも及ぶ巨額オファーを提示すると報じられている。

 なお、ユヴェントス側はポグバの移籍交渉にあたり、オランダ代表FWメンフィス・デパイを譲渡するよう、マンチェスター・Uに求める可能性もあるようだ。

 ポグバはフランス代表の一員としてユーロ2016に参戦中で、10日にはポルトガル代表との決勝に臨む。同大会終了後、去就問題にさらなる進展があると見られる。

SHARE



LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA