2016.06.30

イタリア、世界王者ドイツとの一戦に暗雲…デ・ロッシら中盤3選手が欠場か

ドイツ戦に欠場が見込まれるカンドレーヴァ、モッタ、デ・ロッシ(左から) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 イタリア代表は7月2日、ユーロ2016準々決勝でドイツ代表と対戦。2014年にブラジルで開催されたワールドカップを制した世界王者との一戦になるが、この試合の出場が危ぶまれる選手が続出しているようだ。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 27日に行われたユーロ2016決勝トーナメント1回戦で前回覇者のスペイン代表に2-0で勝利を収めたイタリア代表。この試合に先発出場を果たしたMFダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)は、右太ももを痛めて54分に途中交代。チームドクターのエンリコ・カステッラッチ氏によると、デ・ロッシのドイツ戦欠場は濃厚なようだ。

 また同氏は、内転筋を痛めてスペイン戦を欠場していたMFアントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)についても、回復しつつはあるものの、ドイツ戦で出場できる保証はできないとした。

 なお、スペイン戦でイエローカードを受けたMFティアゴ・モッタ(パリ・サンジェルマン)は、ドイツ戦を累積警告により出場停止。イタリア代表は中盤の選手が最大3人が欠場する中、準々決勝に挑むことになる。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る