2016.04.28

伊代表カンドレーヴァ、ラツィオ退団志願か…インテルなどが移籍先候補

カンドレーヴァ
2012年からラツィオでプレーしているカンドレーヴァ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオに所属するイタリア代表MFアントニオ・カンドレーヴァが、今シーズン限りでの退団を希望している模様だ。イタリアメディア『Fcinternews.it』が26日に報じている。

 同メディアによると、カンドレーヴァの代理人がラツィオの幹部と5月中旬に話し合いを行う予定で、同選手が退団を希望している旨を伝えると報じられている。

 カンドレーヴァの移籍先候補には、今冬の移籍市場でも獲得に迫ったとみられるインテルに加え、アトレティコ・マドリードも浮上。ラツィオのクラウディオ・ロティート会長は、移籍金として3000万ユーロ(約37億2000億円)を要求するものと見られる。

 カンドレーヴァは1987年生まれの29歳。2007年にウディネーゼへ加入し、リヴォルノやユヴェントス、パルマ、チェゼーナへのレンタル移籍を経験した。2012年からはラツィオでプレー。今シーズンはセリエA第35節終了時点で27試合に出場、チームトップの8ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る