2016.04.04

ラツィオがピオリ監督を解任…元ミラン指揮官インザーギ氏の弟が後任に

シモーネ・インザーギ
ラツィオの新監督就任が決まったシモーネ・インザーギ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ラツィオは3日、ステファノ・ピオリ監督を解任し、プリマヴェーラ(下部組織)を指揮していたシモーネ・インザーギ氏を内部昇格させたと、クラブ公式サイトで発表した。

 シモーネ新監督はミラン前指揮官のフィリッポ・インザーギ氏の弟で、現役時代はラツィオなどで活躍した。2010年に引退した後は、兄と同様に指導者の道を歩み、同年夏からラツィオの下部組織で指揮官を歴任。2014年夏からプリマヴェーラの監督を務め、コッパ・イタリア・プリマヴェーラで2度、スーペルコッパ・プリマヴェーラで1度優勝に輝いている。

 なお、ラツィオは同日に行われたローマとの“ローマ・ダービー”に1-4と大敗。勝ち点42で8位と不振が続いている。残り7試合で上位浮上へ、5日に40歳となるインザーギ氏の手腕に期待がかかる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る