FOLLOW US

デル・ピエロ、不振のミランに苦言「最も大きな問題はメンタル面」

2015.12.14

ヴェローナ戦に引き分けたミラン [写真]=Getty Images

 元ユヴェントスのFWアレッサンドロ・デル・ピエロが、日本代表FW本田圭佑が所属するミランについて苦言を述べた。イタリアメディア『Sky』のスタジオで、13日に行われたセリエA第16節ヴェローナ戦の解説を務めたデル・ピエロがミランについて語っている。

 デル・ピエロは、ヴェローナ戦を控えたミランについて「ポテンシャルを秘めたチーム。シニシャ(ミハイロヴィッチ)は、多くの細部を整理しなければならない。彼にはメッセージを出すために勝利が必要だ」と話し、勝利することが重要だとの考えを明かした。

 また、「攻撃にはたくさんのオプションを擁している。試合のリズムはより包括的なものだ。リズムは中盤と前線だけでは作れない。思考回路の問題で、ミランにはそれが必要とされている」と語り、不振にあえぐミランに今必要なものを提言した。

 そして、1-1とヴェローナに引き分けた試合後には「最も大きな問題は精神的なものだと思う。チームはチャンスを作るが、相手に多くの得点を許している。メンタル面の多くの問題により、このチームが望むようにプレーすることができなくなっている」と言明し、精神的な部分の改善が必要だと訴えかけた。

 ミランは17日にコッパ・イタリア5回戦でサンプドリアと対戦。20日に年内最後の試合であるセリエA第17節フロジノーネ戦を敵地で迎える。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO