2015.11.09

イグアイン、7戦連発で通算200得点達成「目標はタイトル獲得」

8日のウディネーゼ戦で得点を挙げたFWイグアイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナポリは8日に行われたセリエA第12節ウディネーゼと対戦し、ホームで1-0と勝利。この試合で決勝点を挙げたアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが通算200得点を達成した。同日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ウディネーゼ戦で挙げたゴールが通算200点目になったイグアイン。今シーズンはこれで9ゴールとなり、セリエAの得点ランキングでもトップに立っている。また、リーグ戦7試合連続ゴールとなり、かつてナポリに所属した元アルゼンチン代表FWディエゴ・マラドーナ氏が持つセリエAで8試合連続得点という記録にあと1試合に迫った。

 イタリアメディア『Sky』のインタビューで、イグアインは「僕の目標はナポリでタイトルを獲得することだ。そして、自分とサポーターを幸せにすることだ。今がそのタイミングであると望んでいるよ、このまま続けていこう」と話し、今シーズンのタイトル獲得に向け意気込んだ。

 また、自身の得点については「重要な勝利だった。インテルやローマが試合開始前にすでに勝利を収めていたからね。まるで決勝戦のようだったよ」と語り、勝利を喜んだ。

 この試合に勝利したナポリは勝ち点を25に伸ばし、現在リーグ4位。次節は22日、敵地でヴェローナと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る