2015.09.23

ウディネーゼ、FKの名手ローディと契約…5年ぶりの復帰が決定

ローディ
昨季はパルマでプレーしていたローディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウディネーゼが、未所属のイタリア人MFフランチェスコ・ローディと契約を結んだとイタリアメディア『calciomercato.com』が22日に報じた。

 22日にセリエA第5節で日本代表MF本田圭佑が所属するミランに2-3と敗れた試合後、ジャンパオロ・ポッツィ会長は、「彼のウディネーゼ復帰を嬉しく思う。チームを手助けしてくれるだろう。彼はまだ若く、コンディションも完璧だ。ただ、試合勘だけが不足している」と語り、期待を示している。

 イタリア屈指のFKの名手として知られる現在31歳のローディは昨シーズンにカターニャから期限付き移籍でパルマに加入。パルマの破産によりカターニャに復帰していたが、同クラブとは8月31日に契約を解除し、その後は未所属の状態が続いていた。2009-10シーズンにはエンポリからレンタル移籍しウディネーゼでプレーしており、今回は5年ぶりの復帰となった。

 なおミランに敗れたウディネーゼは4連敗を喫し暫定18位と苦戦を強いられている

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る