2015.07.21

ドログバがジェルヴィーニョにトルコ行きを進言「キングになれる」

ジェルヴィーニョ
2014年W杯でともにプレーしたジェルヴィーニョ(左)とドログバ(右) [写真]=FIFA via Getty Images

 チェルシーを退団し、所属先が決まっていない元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが、ローマ所属の同代表FWジェルヴィーニョに、自身の古巣であるガラタサライ移籍を勧めている。

 トルコメディア『Fanatik』のインタビューに応えたドログバは、ガラタサライからのオファーを受けている同胞のジェルヴィーニョに対し、「トルコ行きは、君にとって最高の解決策となるだろう。きっと満足するはずだ。もし君が移籍に合意するのであれば、何も考えずに行くことだ。繰り返すが、あまり考えすぎずに移籍することだ」と、アドバイス。

 さらに「(ガラタサライの本拠地)イスタンブールは大きな都市というだけでなく、美しい町でもある。友よ、君がこの移籍を受け入れるべきだと、僕は本当に考えている。このクラブのサポーターはとても素晴らしい。君はガラタサライのキングになれるだろう」と進言した。

 また、トルコメディア『Fotomac』は、ガラタサライが800万ユーロ(約10億8000万円)のオファーを提示も、ローマが1200万ユーロ(約16億2000万円)を要求しており、双方の要求に開きがあるものの、合意に向けて近づいていると報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る